シュミレーションアプリ

シュミレーションアプリ

ヘアスタイルヲ検索していると色々なページやアプリを見るけることができると思うのですが、中には自分がそのヘアスタイルにしてみた時には、どの様な感じになるのか、という事をシミュレーションしてみるアプリなどがあります。自分の顔写真を登録しておいて、いろいろなヘアスタイルに自分の顔を当てはめてみる事が出来るんですね。確かに画像や写真などを見て、そのスタイルの事を素敵だな、と思ったとしても、そのスタイルが自分に似合うかどうか、という事は別問題になりますよね。たとえば「顔が丸い人ならこのスタイルが良い」とされているスタイルにしたとしても、他の条件として「目鼻立ちが大きい人はこのスタイル」という部門も有り、それらを組み合わせながら自分に似合うスタイルを見つける事はとても大変な事です。いっそのことかつらでもかぶって試してみる事は出来ないか、と思った事のある人は多いのではないでしょうか。そういう思いを叶えてくれるのがこのシュミレーションアプリとなるでしょう。ちょっと違和感はあるかもしれませんが、そのヘアスタイルに自分の顔を当てはめるので、単純に似合うかに合わないか、という判断をする時にはとても重宝すると思います。絶対に似合う、と思っていたスタイルが思いのほか似合っていなかった、という事も発見できる可能性があります。最近ではネット上のヘアスタイルの画像を見て、「こんな風にしてほしい」とオーダーしてくるお客さんも増えたと思います。またそのままオーダーしないまでも、あらかじめその美容室や美容師さんに対して、ブログやインスタグラムの写真などをチェックしているので、「あんな素敵なスタイルを作る人なのだから素敵にしてもらえるに違いない」という先入観を持って美容室へ訪れる人も多くなったのではないでしょうか。この事はそういうネットのSNSを利用する事で集客率を上げる事には確かに成功していると言えるでしょうけれども、美容師のレベルを過大評価する人が出てくる事は美容師にとってはかなりのプレッシャーとなりますね。特に画像や写真に加工を加えている場合、そのスタイルの色やツヤなどは実際のものとはかなり異なっている可能性もあります。ネットで見たカラーをとても気に入って、「この通りにしてください」と言っても、たとえ同じ薬剤で同じトーンのカラーを使ったとしても、実際の人の髪の毛には画像加工を加える事はできませんから、お客さんからしたら「自分が見てきたネットの写真の色とは違う」と感じてしまう人もいるかもしれません。そうすると思い通りにならない、という御客さんの不満を招いてしまう事になるかもしれませんね。美容室 吉祥寺 ヘアサロン カット 白髪染め 当日予約 おすすめ 人気