ノンシリコンシャンプーとシリコン入りシャンプー

ノンシリコンシャンプーとシリコン入りシャンプー

今使っているシャンプーの成分表を見てみてください。「シリコン」が含まれていませんか?市販のシャンプーにはこのシリコンというものがふくまれているものがほとんどです。最近はノンシリコンシャンプーが人気になりましたが、どのような違いがあるのでしょう。シリコンは髪をコーティングしさらさらとした指通りにする効果があります。しかし髪をコーティングしてしまうので、髪に必要な有効成分を浸透させにくくなってしまったりします。また、毛穴にシリコンが詰まることで臭いの原因になったり炎症トラブルの原因になることもあり、最近ではノンシリコンが人気になったのです。しかしノンシリコンシャンプーは髪がギシギシしたり泡立ちが悪いなどの難点もありました。近頃はそういう難点を克服したノンシリコンシャンプーもありますが、一体シリコン入りとノンシリコンどちらを使えばいいのでしょう。髪のケアを徹底的にしたいときにはノンシリコンシャンプーを使ったほうが髪に栄養を与えやすくなります。シリコン入りは指通りがよくなるのは確かですが、毛穴に詰まるのが心配なんですよね。しっかりとすすぎ落とせば問題はないので、しっかりとお湯で洗い流してあげることが大切です。どちらのシャンプーもそれぞれ良いところがあるので、シリコン入りは駄目とかそういうものはありません。価格的にはシリコン入りの方がやすかったりするので、そういう所でも好きに選択すると良いでしょう。ちなみに美容室ではノンシリコンを採用している所が多く、髪のケアを徹底的にできるお店がほとんどです。平井 美容室